FC2ブログ

STEVE BLOG 洋服の着方

青山のセレクトショップのオーナーが書くメンズファッションを話題の中心にした日記

アンチ クールビズ

10月に入っても一向にネクタイ姿の人を見かけません。
相変わらず通勤中のビジネスマンたちはスーツにノーネクタイ、もうそれほど暑くはないはずなのですが・・・
そして、初めはあれほど違和感があったスーツにノーネクタイも今はそれが当たり前になってしまいました。

当初、軽装によって冷房を抑え環境に配慮するという目的で導入されたクールビズは、徐々に期間を延ばして、今は5月初めから10月終わりまではネクタイを絞めなくても良いということになっているところも多いとか・・・
1年の半分はネクタイをしなくてもよいということになります。

以前ネクタイは、それほどオシャレに興味のない男性にとっても唯一気を遣うアイテムでした。
ギフトにネクタイを送ることは当たり前でしたし、高いスーツは買えないけれどせめてネクタイくらいはと考えていた男性は多いはずです。
なにより、ネクタイを選ぶことよって、どんな人でも簡単にオシャレができたのです。

人間やはり楽な方へ流れていくものです。
そして、これは明らかに日本人男性の美意識の低下を招くものだと思います。
オシャレにそれほど興味のない男性の唯一の窓口が閉ざされたと言ってよいでしょう。

「あ~ネクタイをしなくていいと楽だな。時間もお金も節約できる。」と考えている方は、それと引き換えにとても大切なものをなくしたということに気が付いた方が良いと思います。

日本人男性はビジネスウェアの未来はどう描くのでしょうか?

IMG_0318.jpg
  1. 2015/10/13(火) 13:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オバQのワードローブ | ホーム | 味気のない服>>

コメント

Centers & Ends

 紳士の装いの要は「真ん中と端っこ」という話を本で読んだことがあります。
 もう、何の本だったか思い出せません。ただ、私が若い頃だったのであまり実感が湧かなかったんです。だけど、とても印象に残っている言葉です。今も、その通りだと思います。
 「真ん中」とは体の中心に身につけるTies & Belts、「端っこ」とはHeadwears & shoes &
Gloves だったと思います。確かに、すべてが男っぽいアイテムですね。
  1. 2015/10/20(火) 23:08:07 |
  2. URL |
  3. unknown #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

へ~とてもおもしろいですね。
真ん中と端っこ、まったく同感です。

石内良樹
  1. 2015/10/21(水) 13:02:36 |
  2. URL |
  3. Steve #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://steve690.blog102.fc2.com/tb.php/366-16f0fa77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kamakuraya690

Author:kamakuraya690
2005年、8月に青山にメンズインポートウェアのブティックがオープン致しました。
オーナーでバイヤーでもある私が商品の紹介やファッションに関する話題、海外出張での情報などをお知らせいたします。
ぜひご一読ください。

STEVE 石内良樹

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる