FC2ブログ

STEVE BLOG 洋服の着方

青山のセレクトショップのオーナーが書くメンズファッションを話題の中心にした日記

ミラノのオレオレ詐欺

「ボンジョルノ!俺だよ俺、覚えてる?」
アポイントメント先に急ぎ足で歩いていると走ってきたBMWがすっーと止まり、運転している男性が声をかけてきました。
40前後、オシャレなイタリア人という感じです。
こいつどっかであったかな??などと思って足を止めると・・・

「ほらほら、あのパーティーで会ったじゃない、NOBUでやったやつさ。」
NOBUというのはミラノの高級日本料理店です。
2度ほど大勢でいったことがあったのでそこで会った奴かな・・・
「悪いけど思い出せないよ。」というと

「いまなにやってんの?」
「えっ東京で店だけど・・・」
「あのさ、ブランド品に興味ない?」
「・・・・」
「俺の友達のところで安くブランド品が買えるんだよ。」
「急いでるからまたね。」

その瞬間彼の顔から今までの笑顔が消えて、能面のような顔になると車を急発進させて行ってしまいました。
ミラノ流、オレオレ詐欺の顛末です。
みなさまもお気を付けください。
中途半端に言葉ができると引っかかります。

P7190258.jpg
  1. 2017/08/26(土) 19:25:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルセロナ

ひと月前に鼻歌を歌いながら上機嫌で歩いていた場所で、テロが起こることは気分の良いことではありません。
あまりの理不尽さに憤りとともに強いショックを受けています。

事件の現場は、広い道の両端が歩道、その両内側が車道で、中心は広い遊歩道になっていて、海に向かってなだらかな坂道が続いています。
遊歩道には緑も多く、ところどころに屋台も出ていて、家族や友人たちとまさに気持ちよく散策できる場所なのです。

ヨーロッパで私がもっとも「自由」を感じる街のもっとも「平和」が溢れている場所での凶行です。
まぁ犯人たちにとっては、われわれが感じる「自由」や「平和」が攻撃すべき象徴なのでしょう。

テロの起こる場所が徐々に拡散しているようです。
気をつけようにもどう気をつけたらよいかがわからないのですが・・・
この事件を受けて決めたことは、来年の夏もバルセロナに滞在して、「自由」と「平和」を満喫しよう、ということです。

P7210390.jpg





  1. 2017/08/19(土) 14:27:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私、待つわ。

イタリアの鉄道は遅れる。

これはまぁよく知られたことなのだけれど、今回はひどかった。
7月17日の月曜日、私は、電車でシエナからパルマまで行こうとしていました。
乗り換えは2回。
まずシエナから各駅停車でフィレンツェまで行く、そして特急電車に乗り換えてボローニャまで、そこでまた各駅停車に乗り換えてパルマまで。
チケットは、イタリアの国鉄のサイトからネットで購入したのですが、乗り換えも含めて自動で設定されます。

まず、フィレンツェ着の列車が遅れます。
25分の余裕があったはずが、接続できず、フィレンツェ駅でチケットの変更手続きで右往左往。
そして、今度はボローニャ着のユーロスターがまたまた遅れ、再度右往左往。

次の電車は1時間20分後だと冷たく言われ、念のため別の係員を呼び止めて聞くとあと5分で出るから急いでホームに行け、とのこと。
そこからスーツケースを引きずって猛ダッシュ。
こういう時にジムに行っていてよかったなと実感します。

1時間半遅れでやっとの思いでパルマにたどり着いて、2件のアポイントを済ませて、夕刻にパルマ駅まで送ってもらいます。
ここで極め付け、その日の最終目的地ミラノ行きが80分遅れ。

疲れ切っている私にこの仕打ちは何なんだと・・・
この日はこれだけはすぐに覚えたイタリア語の悪態を連発です。

仕方がないから駅のバールで本でも読むか・・

P7180196.jpg





  1. 2017/08/05(土) 19:30:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kamakuraya690

Author:kamakuraya690
2005年、8月に青山にメンズインポートウェアのブティックがオープン致しました。
オーナーでバイヤーでもある私が商品の紹介やファッションに関する話題、海外出張での情報などをお知らせいたします。
ぜひご一読ください。

STEVE 石内良樹

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる