FC2ブログ

STEVE BLOG 洋服の着方

青山のセレクトショップのオーナーが書くメンズファッションを話題の中心にした日記

LAST EDWARD GREEN

長い間取引を続けてきたメーカーともいつか終りが来るもので、イギリスのシューズメーカー、エドワードグリーンとの取引も今年の8月末をもって終了致しました。

いつも思うのだけれど、メーカーとの関係は、ガールフレンドとの関係と良く似ていて、いつも傍にいると格別関心を抱かずにいるのだけれど、いざ自分の傍を離れていくということになると、急に未練が湧いてくる。

まぁ思うに、人生は出会いと別れの繰り返し、これも縁だと思ってお互い別の道を歩きましょう~
ということなのだけれど、この期に及んでやけにその製品に(もしくは女性に)馴染んでしまっている自分を再発見するわけです。

やれやれ・・


IMG_0700.jpg


  1. 2011/11/29(火) 18:30:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LOOK BOOK

VINTAGE TWEED JACKET: SARTORIA LEONARDI
SHIRT: FRAY
TROUSERS: ROTA
BELT: CARLO DEL MONTE
SHOES: EDWARD GREEN
SOCKS: DORE DORE

IMG_0698_20111126132157.jpgIMG_0712.jpg
  1. 2011/11/26(土) 13:37:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見えない敵

 年齢を経るとともに徐々に「見えない敵」を意識するようになりました。

私が最初にそれを意識したのは、ちょうど厄年といわれている年齢の頃、
体質が変わった自覚があり、体調不良が続き、いわゆる「年をとる」ということを初めて実感したのです。

そのころからこの「見えない敵」は常に私に付きまとい、気がつくと、昨年のパンツがきつくなっており、駅でエスカレーターを選ぶようになり、新しい冒険をしなくなりました。

そして、自分の人生のピークがおそらく過ぎ、これからは何かができるようになることよりも、何かができなくなる、ことの方が多くなるであろうという漠然とした予感がつきまとうようになります。

ただ、考えるに、このようなことを考えたり、感じたりすること自体がすでに、「見えない敵」の罠なのかもしれません。

これからも新しいことに常にチャレンジしてフレッシュな気持ちを忘れずに・・・・
あーあ、まるで老人の言い草です。

そんなことよりも、むずかしいことを考えずに日々成り行きで生きていくことが
私の出来る唯一の抵抗なのかもしれません。

好きな落語家の訃報を聞いて少し考えさせられました。


IMG_0663.jpg
  1. 2011/11/25(金) 19:51:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MILANO

仕事で世界中の色々な街に行くのですが、最も気に入っているのがミラノです。
適度に都会で、適度に田舎、おいしいレストランがたくさんあって、おしゃれな人がたくさんいる街です。

人ごみが嫌いな私にとっては、人の数と街のサイズが丁度いい。

ブレラ美術館界隈は、小さくて洒落た店が多くて大好きなエリアです。
夜のスピガ通りも魅力的、観光客がホテルに引けた後、誰もいない通りをぶらぶらしながらブティックを物色するのも楽しいですよ。

老舗の食材店とモダンな家具のショールーム、親切な老夫人やつんと澄ましたブティックの店員、沢山の魅力的な店や人が色々なファクターとなってミラノという街を作り上げているのを感じます。


IMG_0372.jpgIMG_0333.jpgIMG_0336.jpgIMG_0360.jpgIMG_0432.jpgIMG_0367.jpg

  1. 2011/11/17(木) 16:15:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三つ子の魂、百まで

 1970年代に多感な思春期を送ったせいか、その当時に刷り込まれたアイテムがどうしても心から離れません。

ダッフルコート・サファリジャケット・ローファー・ボタンダウン・ネイビーブレザー・レジメンタルタイ、などなど・・・

要はアイビー・プレッピー・トラッド的なものに弱いわけです。
今は、アメリカ製品などの取り扱いはないのですが、ヨーロッパのメーカーのコレクションの中でもそういうアイテムにはつい心を動かされがち・・

人間の嗜好というものは一度刷り込まれてしまうとなかなか変えることはできないものですね。

年をとれば変わるのかな、などと考えていたのですが、こんどはノスタルジーも加わってますます離れがたくなっていくようです。

これはもう、自分のジェネレーションの性として、墓場まで抱えて行くしかないものなのかもしれません。やれやれ・・


K. 3
  1. 2011/11/08(火) 17:37:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LOOK BOOK

SUIT: LUCA VERDICCHIO

SHIRT: LUCA VERDICCHIO

TIE: NICKY

BELT: CARLO DEL MONTE

CHIEF: CESARE ATTOLINI

IMG_0699.jpg
  1. 2011/11/02(水) 17:34:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kamakuraya690

Author:kamakuraya690
2005年、8月に青山にメンズインポートウェアのブティックがオープン致しました。
オーナーでバイヤーでもある私が商品の紹介やファッションに関する話題、海外出張での情報などをお知らせいたします。
ぜひご一読ください。

STEVE 石内良樹

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる