FC2ブログ

STEVE BLOG 洋服の着方

青山のセレクトショップのオーナーが書くメンズファッションを話題の中心にした日記

フィービーファイロ

 ファッション業界にいながらメンズのインポートに特化して店をやっているので、いわゆるブランドのアパレルコレクションにはほとんど触れる機会がないのですが、たまたま新しい「セリーヌ」コレクションを見て(あの馬車のマークのブランド、もちろんレディスです)、とても気に入りました。

デザイナーのフィービーファイロは「クロエ」をトップブランドにした立役者、自分の店のイメージを決めるときにずいぶんいろいろなブティックのインテリアを見たのですが当時の「クロエ」の内装がやけに気に入ったのを覚えています。
コレクションはシンプルですが、デザインのちょっとした部分が非常に琴線に触れてきます。色使いも素晴らしく、これはめったにないことですが、このデザイナーの才能を羨みます。皆さんもぜひ一度。
私が女性だったらぜったいに買いに行くな。


http://www.celine.com/

IMG_0550_convert_20100630194348.jpg


  1. 2010/06/30(水) 19:08:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の青山ブックセンター

 私の好きの場所の一つに夜の青山ブックセンターがあります。

ちょうど自分の店と表参道の中間に位置するこの本屋さんは品揃えが素晴らしく、ファツション関係の本も非常に充実しています。
もともと書店の雰囲気が好きなうえに、常に海外のファッションマガジンのチェックを怠らない私にとっては理想的な本屋さんなのです。

真っ暗なビルの間をエスカレーターで降りて行くと、灯りがともる青山ブックセンターが見えてきます。私にとっては書店というよりは都会の喧騒から逃れられるシェルターという雰囲気でしょうか。
自分の店を出るときに抱えている仕事上の悩みを、青山ブックセンターに寄って洋雑誌を立ち読みすることによって、家に持ち帰らないで済むという、素晴らしい効果と共に平日の夜にはライブ演奏もあったりして、いるだけでも楽しい。

柄にもなく素敵な絵本とかを見つけたりもします。
この時間に来ている人たちもなかなか個性的なカンジ、まさに私の中のでの「青山」を具現化している場所なのです。
一時は経営難も取りざたされたので心配です。
ガンバレ!青山ブックセンター!!


IMG_0010_convert_20100611165625.jpg
  1. 2010/06/11(金) 17:00:00|
  2. お薦め記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kamakuraya690

Author:kamakuraya690
2005年、8月に青山にメンズインポートウェアのブティックがオープン致しました。
オーナーでバイヤーでもある私が商品の紹介やファッションに関する話題、海外出張での情報などをお知らせいたします。
ぜひご一読ください。

STEVE 石内良樹

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる